home‎ > ‎

お知らせ

第115回現代人類学研究会

2018/09/19 3:12 に 院生会1 が投稿

第115回の研究会「医学教育を通して人類学教育の拡張可能性を考える」

日時:10月14日(日)13:30~
場所:東京大学駒場キャンパス18号館4階コラボレーションルーム1(予約不要)

発表者3人、コメンテーター2人の大きな企画となっております。是非、足をお運びください。

プログラム(予定)は以下のようになっております(敬称略)。

******************
趣旨説明:浜田明範(関西大学)

発表①:倉田誠(東京医科大学)
「臨床医学との出会い:医学研究・教育における人類学の展望」
発表②:山崎吾郎(大阪大学)
「イノベーションと/の人類学:大学院プログラムにおけるプロジェクトの事例から」
発表③:飯田淳子(川崎医療福祉大学)
「臨床との関連づけに重きをおいた医療者向け人類学教育の試み:「症例検討会」と「臨床実習のエスノグラフィックな歩き方」」

コメント:浮ケ谷幸代(相模女子大学)、渡邊日日(東京大学)

全体討論

※全体討論終了後、同建物同階のオープンスペースにて懇親会を予定しております。

******************

詳細なスケジュール、内容などについては、ホームページをご参照下さい。
http://workshop.anthro.c.u-tokyo.ac.jp/home/2018/di115hui 

また、ご質問などありましたら、
c.anthro.workshop.info[at]gmail.com ([at]を@に変えてください)
までご連絡ください。


現代人類学研究会事務局
大村優介

第114回現代人類学研究会

2018/09/19 3:09 に 院生会1 が投稿   [ 2018/09/19 3:14 に更新しました ]

ブリティッシュコロンビア大学で博士号を取得されたダダ・ドコットさんによる、博士論文に基づく発表とワークショップの二部構成です。

日時:10月5日(金)15時~
場所:東京大学駒場キャンパス14号館4階、407教室

****************
第一部 Anthropology of the Hometown, Postcolonial Hauntings, and Methodological Confusions
ドコットさんの博士論文の内容を基にした研究発表で、コメンテーターとしてゴロヴィニャ・クセーニヤ(東京大学)さんをお迎えします。

第二部のワークショップ(17時開始)The Method of Negative Production: A Non/Methods Workshop 
こちらに参加される方は事前にご連絡下さい(連絡先:c.anthro.workshop.info[at]gmail.com )([at]を@に変えてください)。
また、大学院生以上の方はドコットさんの論考“Negative Productions during Fieldwork in the Hometown” (DOI: 10.1080/2373566X.2017.1370385)を事前にご一読いただくことが推奨されています。

**************** 

是非、足をお運びください。

内容、タイムスケジュールの詳細は本研究会ホームページ(http://workshop.anthro.c.u-tokyo.ac.jp/home/2018/di114hui)をご参照ください(内容やスケジュールなどは、変更される可能性があります)。

何かご質問などあれば、こちらのメールアドレスまでご連絡ください。
c.anthro.workshop.info[at]gmail.com ([at]は@に変えてください)

現代人類学研究会事務局
大村優介

第112回 現代人類学研究会

2018/04/09 22:55 に 院生会2 が投稿

現代人類学研究会<特集:つくること・あらわすことーーインゴルド『メイキング』再考>

開催概要

【日時】

2018年4月15日(日曜日) 14:00~18:00(終了後に懇親会を開催予定)

【場所】

東京大学駒場キャンパス14号館407教室
(地図:http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_13_j.html
*エントランスカードをお持ちでない方は、テニスコート側の外階段より4階までお越しください。

【登壇者】

  • 物井愛子(文献紹介)
  • 丹羽朋子(人間文化研究機構総合人間文化研究推進センター)
    「探求の技術」を手探りする人類学的「実験場」をつくるーー「映像のフィールドワーク・ラボ」の試みから」
  • 藤田周(東京大学大学院)
    「おいしさをつくること:日本のモダンガストロノミーレストランにおける調理過程から」
  • 兼松芽永
    「「生きている作品」になるときーー「大地の芸術祭」恒久設置作品にみるマウンドとモニュメント化」
  • 登久希子 (国立民族学博物館)
    「商品/贈与としてのアートを「つくること」から再考する」
  • 山越 英嗣(早稲田大学人間総合研究センター)
    コメンテーター

詳細URL: https://sites.google.com/a/anthro.c.u-tokyo.ac.jp/contemporary_anthropology_workshop/home/2018/20180415

第108回現代人類学研究会

2016/02/16 0:48 に 院生会1 が投稿   [ 2016/02/16 0:48 に更新しました ]

現代人類学研究会<特集:存在論的転回の行先>

開催概要

【日時】

2016年3月8日(火)14時00分~17時30分
(終了後、会場にて名刺交換・懇親会も予定しております。事前連絡はご不要ですので、奮ってご参加ください)

【場所】

東京大学駒場キャンパス14号館407教室
(地図:http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_13_j.html
*エントランスカードをお持ちでない方は、テニスコート側の外階段より4階までお越しください。

【登壇者】

  • 久保明教(一橋大学社会学研究科 専任講師)
    「存在論的転回の行先:述語的ネットワーク論に向けて」
  • 古川不可知(大阪大学大学院 博士後期課程)
    「線から道へ:ティム・インゴルドとエフェメラルな天候世界の存在論」
  • 森下翔(京都大学大学院 博士後期課程)
    「「科学と呪術」再考」
  • 里見龍樹(学振特別研究員 一橋大学)
    コメンテーター

詳細URL: https://sites.google.com/a/anthro.c.u-tokyo.ac.jp/contemporary_anthropology_workshop/home/2015/20160308

第107回現代人類学研究会

2016/01/28 3:57 に 院生会1 が投稿

現代人類学研究会<特集:民俗学の方法>

開催概要

【日時】

2016年2月27日(土)15時00分~18時00分
(終了後、会場にて名刺交換・懇親会も予定しております。事前連絡はご不要ですので、奮ってご参加ください)

【場所】

東京大学駒場キャンパス14号館407教室
(地図:http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_13_j.html
*エントランスカードをお持ちでない方は、テニスコート側の外階段より4階までお越しください。

【登壇者】

  • 加藤秀雄(成城大学民俗学研究所 研究員)
    「自治空間としての生活世界と伝承」
  • 金子祥之(東京大学東洋文化研究所 特任研究員)
    「農政学者柳田国男の中間集団論」
  • 小田亮(首都大学東京 教授)
    コメンテーター

第106回現代人類学研究会

2015/11/02 22:04 に 院生会1 が投稿

現代人類学研究会<特集:施行される法 執行される法>

開催概要

【日時】2015年11月21日(土曜日)14時30分~18時00分

【場所】東京大学駒場キャンパス14号館407教室
(地図:http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_13_j.html
*エントランスカードをお持ちでない方は、テニスコート側の外階段より4階までお越しください。

【登壇者】

  • ベル裕紀(東京大学大学院文化人類学 博士課程
    「テクストとしての法、その書かれ方と読まれ方:韓国における「外国人勤労者雇用法」を中心に」
  • 池田朋洋(東京大学大学院文化人類学 博士課程
    「スペイン住宅ローン問題における法の執行とローン債務者」
  • 高野さやか(日本学術振興会特別研究員(PD) 東京大学東洋文化研究所)
    コメンテーター

【発表要旨等】
詳細は、以下URLからご確認ください。https://sites.google.com/a/anthro.c.u-tokyo.ac.jp/contemporary_anthropology_workshop/home/2015/1121

第105回現代人類学研究会

2015/04/10 0:12 に 院生会1 が投稿   [ 2015/04/22 1:10 に更新しました ]

<バリ島から考える人類学的観光研究>

開催概要

【日時】2015年4月25日(土曜日)15時~18時

【場所】東京大学駒場キャンパス14号館407教室
(地図:http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_13_j.html
*エントランスカードをお持ちでない方は、テニスコート側の外階段より4階までお越しください。

【登壇者】

  • 岩原紘伊
    「選択されるツーリズム:バリ島南部KP村の事例から」
  • 吉田ゆか子
    「バロン・ダンスの仮面からみるバリ文化観光:芸能の「資源化」をめぐって」
  • 門田岳久
    コメンテーター

第103回現代人類学研究会

2015/01/05 23:48 に 院生会1 が投稿   [ 2015/02/03 0:54 に更新しました ]

現代人類学研究会<特集:再分配>

開催概要

【日時】2015年1月24日(土曜日)15時~19時

【場所】東京大学駒場キャンパス14号館407教室
(今後変更の場合があります。変更の際は、こちらのウェブページ及びMLにてお知らせします)
(地図:http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_13_j.html
*エントランスカードをお持ちでない方は、テニスコート側の外階段より4階までお越しください。

【登壇者】

  • 浜田 明範(国立民族学博物館機関研究員)
    「趣旨説明:再分配研究の射程について」
  • 友松 夕香(東京大学農学生命科学研究科)
    「『労働』の意味:ガーナ北部・ダゴンバ地域の農業生産における性別分業と分配」
  • 高橋 絵里香(千葉大学准教授)
    「誰がボタンを押すのか―フィンランドの高齢者福祉にみる要求/提供のダイナミクス―」
  • 森 政稔(東京大学教授)コメンテーター

【タイムスケジュール】
15:00-15:30 「趣旨説明:再分配研究の射程について」(浜田)
15:30-16-20 「「労働」の意味:ガーナ北部・ダゴンバ地域の農業生産における性別分業と分配」(友松)
16:20-17:10 「誰がボタンを押すのか―フィンランドの高齢者福祉にみる要求/提供のダイナミクス―」(高橋)
17:10-17:30 休憩
17:30-18:00 コメント(森)
18:30-19:00 フロアーからの質疑

詳細は現代人類学研究会ウェブサイトに掲載しております。
http://workshop.anthro.c.u-tokyo.ac.jp/

第102回現代人類学研究会

2014/12/10 0:21 に 院生会1 が投稿

【日時・場所】
2014年12月20日(土曜日)15:00開始~18:00終了予定
(終了後、1時間程度の名刺交換会・懇親会も予定しております。奮ってご参加ください)
東京大学駒場キャンパス14号館407教室
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_13_j.html
*エントランスカードをお持ちでない方は、テニスコート側の外階段より4階までお越しください。

【登壇者】
  • 桑島 薫「生活史からとらえる日本の単身女性の暮らしと社会経済変化:「単身女性世帯調査」を手掛かりに」
  • ゴロヴィナ、クセーニャ「『働かない』移住者を生む社会の考察:日本とカナダにおけるロシア人移住者の労働状況を巡って」
  • コメンテーター:工藤 正子
【発表要旨等】
詳細は、以下URLからご確認ください。 https://sites.google.com/a/anthro.c.u-tokyo.ac.jp/contemporary_anthropology_workshop/home/20141220

第101回 現代人類学研究会

2014/12/02 3:20 に 院生会1 が投稿

特集「医療人類学とバイオエシックス」

【日時・場所】

【日時】2014年12月6日(土曜日)17:00開始~20:00終了予定
(終了後、懇親会も予定しております。奮ってご参加ください)
【場所】東京大学駒場キャンパス14号館407教室
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_13_j.html
*エントランスカードをお持ちでない方は、テニスコート側の外階段より4階までお越しください。

【登壇者】

岩佐光広(高知大学人文学部国際社会コミュニケーション学科専任講師)
「バイオエシックスを「脱思考(unthink)」する:ラオス低地農村部における看取りの事例を手掛かりに」

柘植あづみ(明治学院大学社会学部社会学科教授)
「先端的生殖医療推進の論理ーー語られないことをいかに記述するか」

武井秀夫(千葉大学文学部名誉教授):コメンテーター

1-10 of 31