home‎ > ‎お知らせ‎ > ‎

第108回現代人類学研究会

2016/02/16 0:48 に 院生会1 が投稿   [ 2016/02/16 0:48 に更新しました ]

現代人類学研究会<特集:存在論的転回の行先>

開催概要

【日時】

2016年3月8日(火)14時00分~17時30分
(終了後、会場にて名刺交換・懇親会も予定しております。事前連絡はご不要ですので、奮ってご参加ください)

【場所】

東京大学駒場キャンパス14号館407教室
(地図:http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_13_j.html
*エントランスカードをお持ちでない方は、テニスコート側の外階段より4階までお越しください。

【登壇者】

  • 久保明教(一橋大学社会学研究科 専任講師)
    「存在論的転回の行先:述語的ネットワーク論に向けて」
  • 古川不可知(大阪大学大学院 博士後期課程)
    「線から道へ:ティム・インゴルドとエフェメラルな天候世界の存在論」
  • 森下翔(京都大学大学院 博士後期課程)
    「「科学と呪術」再考」
  • 里見龍樹(学振特別研究員 一橋大学)
    コメンテーター

詳細URL: https://sites.google.com/a/anthro.c.u-tokyo.ac.jp/contemporary_anthropology_workshop/home/2015/20160308

Comments