home‎ > ‎お知らせ‎ > ‎

第106回現代人類学研究会

2015/11/02 22:04 に 院生会1 が投稿

現代人類学研究会<特集:施行される法 執行される法>

開催概要

【日時】2015年11月21日(土曜日)14時30分~18時00分

【場所】東京大学駒場キャンパス14号館407教室
(地図:http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_13_j.html
*エントランスカードをお持ちでない方は、テニスコート側の外階段より4階までお越しください。

【登壇者】

  • ベル裕紀(東京大学大学院文化人類学 博士課程
    「テクストとしての法、その書かれ方と読まれ方:韓国における「外国人勤労者雇用法」を中心に」
  • 池田朋洋(東京大学大学院文化人類学 博士課程
    「スペイン住宅ローン問題における法の執行とローン債務者」
  • 高野さやか(日本学術振興会特別研究員(PD) 東京大学東洋文化研究所)
    コメンテーター

【発表要旨等】
詳細は、以下URLからご確認ください。https://sites.google.com/a/anthro.c.u-tokyo.ac.jp/contemporary_anthropology_workshop/home/2015/1121

Comments