修士課程‎ > ‎

芝宮 尚樹 (SHIBAMIYA, Naoki)

 ステイタス

 修士2

 連絡先

 shibamiya.naoki[at]anthro.c.u-tokyo.ac.jp

 研究題目

 未定

 研究関心領域


 災害・防災、リスク・不確実性、科学技術、開発、人間と環境


 対象地域

東南アジア(および日本)


研究内容

編集中


研究業績

学会・口頭発表         

2018.12.15
「核の危険を「飼い慣らす」ラ・アーグ再処理工場の作業員たち――不確かな危険とともにいかに生きるか」(ポスター発表)、第10回地球研東京セミナー「地球環境と生活文化――人新世における学び」、於・東京大学駒場キャンパス[→セミナーの報告書(PDF)
2018.4.21
「災害を生き抜くことの人類学的考察――1970年ペルーアンカシュ地震と2011年東日本大震災を事例に」、東アジア人類学研究会・2018年度若手研究者発表会、於・慶應義塾大学三田キャンパス


論文                        
(査読有り)


(査読無し)


書評                        


報告書                     

2019.2
「演習V福島研修――3・11、そこからどんな未来が開かれるのか」報告書[


学位論文                  

2018.1
「災害を生き抜くことの人類学的考察――1970年ペルーアンカシュ地震と2011年東日本大震災を事例に」(2017年度東京大学教養学部提出卒業論文)


その他                     
 


調査歴


教育歴

2018.4〜2018.7 東京大学教養学部後期課程「フィールド演習」TA(フィールドワークの助言)
2018.9〜2019.1 東京大学教養学部後期課程「文化人類学特殊講義(民族誌作成)」TA(論文の添削・論集の編集)
2019.4〜2019.7 東京大学教養学部前期課程「文化人類学I」TA


経歴

2013.4 東京大学教養学部文科3類入学
2015.8〜2016.5 フィリピン大学ディリマン校・交換留学
2018.3 東京大学教養学部超域文化科学分科文化人類学コース卒業(サブメジャープログラム「国際関係論コース」修了)
2018.4 東京大学大学院超域文化科学専攻(文化人類学)修士課程入学
2018.4 東京大学大学院博士課程教育リーディングプログラム「多文化共生・統合人間学プログラム」選抜