博士課程‎ > ‎

大久保 彩(OKUBO, Aya)

ステイタス

博士課程1年

 連絡先

aokubo1207 [at] gmail.com

 研究題目

「食べることの政治」へ向けて:日本のスローフード運動における味わい・知・共同性

自家採種コミュニティにおける種子-人間関係の人類学的研究:食物・人間の共生成

 研究関心領域

オルタナティブ食運動(食の社会運動)、再帰的な食実践、農的営み、自家採種・種子交換
食、身体、情動、倫理、「生」の人類学、マルチスピーシーズ人類学

 対象地域




研究内容




研究業績

学会・口頭発表        
20193月 「つながりを味わい、養う:日本のスローフード運動における知と共同性」日本文化人類学会2018年度関東地区博士論文・修士論文発表会、於東京大学
・2019年4月 「『食べることの政治』へ向けて:日本のスローフード運動における味わい・知・共同性」仙人の会、於法政大学

論文                        
(査読有り)


(査読無し)



書評                        

2018 「書評 Hayes-Conroy, Jessica. “Savoring Alternative Food: School Gardens, Healthy Eating and Visceral Difference”」『文化人類学』、日本文化人類学会、82巻4号、pp592-595

報告書                     



学位論文                  

2018 「つながりを味わい、養う:日本のスローフード運動における知と共同性」2018年度東京大学大学院総合文化研究科提出 修士学位論文。


その他                     




調査歴

2017年3月〜2018年9月 スローフード運動関連諸団体にて断続的なフィールド調査


教育歴

2017年4~8月 東京大学教養学部初年次ゼミナール文科 TA(文化人類学)
2018年4〜8月 東京大学教養学部初年次ゼミナール文科 TA(文化人類学)


経歴

2017年3月 東京大学教養学部 教養学科 超域文化科学分科 文化人類学コース 卒業

2017年4月 東京大学大学院 総合文化研究科 超域文化科学専攻 文化人類学コース 修士課程 入学

2019年3月 東京大学大学院 総合文化研究科 超域文化科学専攻 文化人類学コース 修士課程 修了

2019年4月 東京大学大学院 総合文化研究科 超域文化科学専攻 文化人類学コース 博士課程 進学


研究助成/その他

・2019年4月〜 「東京大学英語教育プログラム」採用


備考

2019年5月現在。