博士課程‎ > ‎

李 佳(LI, Jia)

ステイタス

博士1年
PhD 1st 

 連絡先
li.jia@anthro.c.u-tokyo.ac.jp 


 研究題目

北タイ・コメン境域における越境する日常に関する人類学的研究

An ethnographic study of daily mobility practices in the Mekong borderlands


 研究関心領域

国境域、境界、越境実践、モビリティ、トランスナショナリティ
borderland, border/boundary, mobility, transnationality

 対象地域

北タイ・コメン境域
Northern Thailand/the Mekong Basin 

研究内容

本研究は、メコン国境域を調査の対象にし、国境社会における「境界」をめぐる地理的知と政治的言説を解き明かすとともに、国境を往来しながら複数の生活拠点を有しているトランスナショナル·アクターを研究対象とし、境域社会における多様な越境実践に伴う流動性とつながりの生成を動態的に捉える試みである。


The backbone of this research project consists of three primary research questions: 

how peripheral borderlands have become the sites of development, and how it changes cultural, social and ecologic landscape in border regions; 

how geographic notions and political discourses of border and social relationship of inclusion-exclusion at border sites have been constructed;

how borderland inhabitants perceive, experience, interact with and negotiate with place-making processes, and thus how it shapes the changing forms of their cross-border mobility; 


This research aims to contribute to discussions on ethnic and social boundaries, the politics of place-making, everday experience of state, livelihoods and social changes, mobility practices in Anthropology, Migration Studies, and Development Studies.


研究業績

学会・口頭発表        



論文                        
(査読有り)


(査読無し)



書評                        



報告書                     



学位論文                  

2014 「自然災害による非自発的移動ブン川県チャン族の移住と女性の人間開発」 国士舘大学提出卒業論文

2016 “Transnational Mobility and the Nation State: Labour Migration within Asia- the Cases of the Philippines and China”  SOAS, University of London提出修士論文



その他                     




調査歴



教育歴

2018.4〜2018.7   東京大学教養学部前期課程TA (英語教材TA・英語中級TA)
2018.7.20      武蔵大学「異文化コミュニケーション論」(新田万里江先生担当)ゲストスピーカー
2018.6~2018.11   東京大学教養学部「フィールド演習」リサーチアシスタント
2018.9〜        東京大学教養学部前期課程TA (教養英語TA・英語中級TA) 
2018.9~          駒場ライティングスタジオ(KWS)チューター(英語論文の執筆補助)



経歴




研究助成/その他

2018年度 東京大学博士課程研究遂行協力制度


備考
2018年11月現在